★もこ日記★

食べたり、飲んだり、笑ったり、怒ったり、、、

ZUTTO

2015.12.13(日) 夜ご飯

夜ご飯‥焼き鳥野菜炒め&焼き魚&お味噌汁&ご飯

前日に焼いてあった鶏もも肉。
電子レンジで温めたらそのまま食べられるのだけど、ちょっとボリュームを出したかったので、小松菜、キノコ、もやし、卵と一緒に炒め物にしちゃいました。
お皿からはみ出んばかりの大盛に。
でも殆どが野菜だから、2人でぺろりと完食(^^)

f:id:moko619:20151214033419j:plain

久しぶりのお味噌汁はざく切りお豆腐とえのき。
お豆腐を大きくカットしたら、湯豆腐的でいい感じになりました。
それにしてもお味噌汁ってホッとするなぁ~。

f:id:moko619:20151214033310j:plain

***

★もこ日記★の更新が出来ないのは、時間に追われていて睡眠を取っときたい時や、食生活(生活自体も)が乱れている時です。
食生活が1回でも崩れると、そこから半日、1日とズルズルと乱れてしまいます。
変な時間にお腹が空いたような気になり(本当はそうでもないのに)、ちょっとおやつをしてしまい、偏食になり、お腹がしっかり空いた状態がなくなってしまいます。
おまけに身体もすぐ疲れますし、良いことはありませんねー。
多少のずれはあろうとも、だいたい同じリズムで食事をし、きちんとお腹が空いた~!と思って食べる食事は何を食べても美味しく感じるものです。
飲食業に関わるものとしては、外食先ではいつでも美味しさなどなどを求めたいですが、家庭での“ご飯”に関しては味よりも温かみを感じる食卓がやっぱりいいですね。
私は本来の仕事が終わっても、未だに“夜ご飯を作る仕事”が残っていると思っていて、夫婦喧嘩をしていると途端にモチベーションが落っこちます。
夫さんに夜ご飯を作って欲しい、手伝ってほしいとお願いしているのではなく、そこまでテンションを保たせて、気持ちよくご飯を作る気になれる為に、毎日穏やかな気持ちで帰宅がしたいのです。

ハッ!

食生活の話を書こうと思ったのに、結局夫婦のこと書いてた…。

そう、なんてったって、夫婦関係が食生活の乱れに通じていることが近頃ようやく分かってきたんです。

あんまり彩りがなくて地味でもいい、浮き沈みのあまりない平穏な毎日がいいなぁ。
私はいつも薄めのお味だと言われますが、そんなお味噌汁でもしっかり、じんわりと体に染みてきますから~(^^) 

 

 

 

ロフトネットストア ロフトネットストア|ワナドゥ手帳